About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Oct 31, 2019

(No. 502) No Fish at Saruwatari in Nonami (野波の猿渡にて釣果なし)



The strong swell died down considerably by this morning. So I managed to jump over the narrow channel to reach Saruwatari in Nonami. I started casting my favorite American lures for the yellowtail amberjack about 6:30 a.m. and kept casting them tenaciously for about 2 hours and a half. Unfortunately, nothing happened.
(強いうねりも、今朝方までには、かなり弱まりました。ですので私は、狭い水道を飛び越えて、野波の猿渡に行くことができました。ヒラマサを狙い、お気に入りのアメリカン・ルアーを午前6時半頃から投げ始めて、粘り強く、2時間半ほど投げ続けました。あいにく、何も起きませんでした。)

No comments: