About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Mar 6, 2017

(No. 254) No Fish at Oki-hato in Katsurajima, Kaka (加賀の桂島にある沖波止にて釣果なし)






I have tested my two handmade fiberglass rods at various spots. This morning I went to Oki-hato, the breakwater at Katsurajima in Kaka. I had been to Katsurajima, a small island that lies on the west of Kaka Harbor, but had not fished from Oki-hato. Using my shorter fiberglass rod of 8.6 feet long with a PENN Torque 9 spinning reel, I mainly cast my Dreamcatcher "standard,” one of huge spinners that I had bought in Stockholm last year. I instantly felt the combination clicked. I also felt that it might be suited for boat fishing. I have not done boat fishing for about 20 years. I am basically a surf fisherman and I don’t care much about boat fishing tackle, but I remembered that one of my old classmates had asked me to help him start in fishing guide business with a boat. Although I had almost no experience in modern boat fishing, I felt the combination with the shorter fiberglass rod and the biggest Torque spinning reel would be suitable.
(手作りのグラスファイバー・ロッド2本を、いろいろな場所に持っていって、テストしています。今朝は、加賀の桂島にある防波堤、沖波止へ行きました。加賀港の西に位置するこの小さな島に以前行ったことはありますが、沖波止から釣るのは初めてです。2本のうちの短い方、長さが8.6フィートの竿にPENNのトルク9・スピニングリールを付けて、私は主に、ドリームキャッチャー“スタンダード”を投げました。去年、ストックホルムで購入した巨大スピナーの一つです。これが、しっくり来る組み合わせであることに、すぐに気づきました。同時に私は、これはボートからの釣りにも適した組み合わせではないかと思いました。私は20年以上、ボート釣りをしていません。私は基本的に陸からの釣りが好きであって、ボート釣り用のタックルに関心はないのですが、元同級生の一人が以前、ボートを使った釣りガイドの仕事をそのうち始めるので、その立ち上げを手伝ってほしいと言っていたことを思い出しました。現代のボート釣りについて経験はほぼ皆無の私ですが、短いグラス竿といちばん大きなトルクという組み合わせは、ボートからの釣りにぴったりではないかと思いました。)

No comments: