About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Oct 30, 2015

(No. 97) Consecutively No Fish at Kurauchi Bay (倉内湾にて引き続き釣果なし)




I was so impressed with the churning white water in Kurauchi Bay yesterday that I visited the bay again this afternoon. The water looked the same as yesterday. This kind of churning white water is called sarashi in Japanese. Today I was alone there. Standing on the spot where another fisherman was standing yesterday, I started fishing about 4 p.m. Then, I gradually moved eastward and finally got to the spot called Kawashimo according to the useful “Sanin Fishing Spot Guidebook.” I didn’t catch any fish, and I didn’t like to go all the way back. So I climbed up bushy slope forcefully to the road in the mountain, which leads to my car.
(倉内湾で昨日見た、激しくかき混ぜられた白い水がとても印象的だったので、私は今日の午後、再び湾に出かけました。海は昨日と同じように見えました。このように激しくかき混ぜられた白い水のことを、日本語では「サラシ」と言います。今日は私は一人ぼっちでした。昨日、もう一人の釣り人が立っていた場所に立ち、午後4時頃から私は釣り始めました。そして少しずつ東に移動して行き、有益なガイドブック『山陰の釣り場総覧』によれば、川下と呼ばれる場所に着きました。魚は何も釣れず、私は来た道をはるばる引き返したくはありませんでした。ですので、やぶだらけの斜面を、山中の道路まで力づくで登り、車に戻ったのでした。)

No comments: