About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Jul 20, 2017

(No. 292) No Fish but Photo at Last at Ikesu in Etomo (恵曇の生須にて釣果なしも、ついに写真あり)





It was broiling hot today. Originally I did not plan to go fishing, but the scorching heat made me drive to Ikesu in Etomo this evening. I needed to jump into the sea to cool off my body. Of course I took out my fishing tackle with me. I did not do fishing very much, but I found a lot of baitfish swimming along the shore. If I had gone fishing early this morning, I might have caught a nice amberjack.
(今日は焼けつくような暑さでした。もともと釣りに行く予定は立てていませんでしたが、猛烈な暑さのせいで私は、夕方、恵曇の生須へと車を走らせました。海に飛び込んで身体を冷やす必要があったのです。もちろん、釣り道具も持参しました。釣りにはあまり時間を割きませんでしたが、岸沿いにたくさんのベイトフィッシュ(大きな魚の餌となる小魚)が泳いでいるのが見えました。早朝に釣りに行っていたら、青物が釣れていたかもしれません。)

No comments: