About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

27 Apr 2015

(No. 46) No Fish at Kukedo-bana in Kaka (加賀の潜戸鼻にて釣果なし)





It was as if the same day had repeated itself. When I arrived at Kukedo-bana in Kaka after daybreak, there was already one lure fisherman. The churned water looked promising, but soon a westerly wind got too strong. It was so uncomfortable that I gave up the spot, but this time I didnt drive to Sakitaka-hana in Sanami. Instead, I tried other spots at Kukedo-bana.
(まるで同じ日が繰り返されているかのようでした。夜が明けてから加賀の潜戸鼻に到着すると、既に一人の釣り人がルアーを投げておられます。海水はかき混ぜられ、期待が持てそうでしたが、西からの風がすぐに強くなってしまいました。快適でなくなったので、その場所はあきらめましたが、今回は佐波の先高鼻へは移動しませんでした。代わりに潜戸鼻の他の場所を試しました。)
It was such a sunny day that I was basically happy, and I didnt pay enough attention to the fact that the waves were getting higher. My bag that I left on a nearby big rock got swept away. I almost run on the slippery rocks. I caught the bag, but my iPod touch, which I had used as an imperfect substitute for a smartphone and I put inside the bag, was completely submerged. I am sad.
(とてもよく晴れた日だったので基本的に私は幸せでしたが、波が高くなりつつあることに十分な注意を払っていませんでした。近くの大岩の上に置いたバッグが流されてしまいました。私は、滑りやすい岩の上をほとんど走っていました。バッグはつかまえたものの、バッグの中に入れておいたiPod touchが、完全に水没してしまいました。スマホの不完全な代用品として愛用していたのです。哀しいです。)

No comments:

Post a comment