About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Aug 23, 2017

(No. 300) No Fish at Takanishi and around the harbor in Tayu (手結の高西と港の周囲にて釣果なし)





When I started casting my favorite plugs about 5:30 a.m., the waves occasionally became high enough for the tip of Takanishi to get wet. Takanishi is one of fishing spots in Tayu. When I go to Takanishi or Nitaki, another fishing spot in the area, the sea is usually much calmer. To my eyes, the chance of catching fish this morning seemed bigger, but two hours passed in vain without any thrilling action from fish. I realized that the winds became much stronger and the dangerous waves continuously washed the tip of the spot. I returned to Tayu Harbor to enjoy swimming in it. Then I tried some spots around the harbor, but nothing happened. Although the waves were so high that I got completely soaked, I felt good because I wore only my swimming trunks and life jacket, and my PENN Torque 5 spinning reel is fully sealed.
(お気に入りのプラグを投げ始めた午前5時30分頃、時々高くなる波のせいで、高西の先端は濡れていました。高西というのは、手結にある釣り場の一つです。私が、高西あるいは、手結の別の釣り場、ニタキに出かける時はだいたいいつも、海はもっと穏やかです。私の目には、今朝、魚が釣れる可能性は高いように見えたのですが、ワクワクさせるような魚からの反応がないまま、無駄に2時間が経過してしまいました。そして私は、前よりもずっと強い風が吹き、危険な波が釣り場の先端を絶え間なく洗っていることに気づいたのです。私は手結港に戻り、水泳を楽しみました。その後、港の周辺、数カ所で釣ってみましたが、何も起きませんでした。波は高く、私は完全にずぶ濡れになったのですが、良い気分でした。なぜなら私が着ていたのは水泳パンツとライフジャケットだけ、そして私のPENNトルク5・スピニングリールは、完全防水なのですから。)

No comments: