About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Jun 30, 2017

(No. 287) Have Been Skunked at Lake Shinji (宍道湖にてボウズ続き)


What happened to my American lures? This summer they used to be very effective in catching big Japanese sea bass at Lake Shinji, but now they are as if stopped working and enjoyed the summer vacation. The lake is just a few minutes away from my place on foot. I have been to the lake more than 30 times since I landed the last one on June 13 and more than 20 times since I hooked but missed the big one due to my fumbling on June 18. Maybe the problem is that I don’t have many lures. There is not much variety in my tackle box. I have been using the same several favorites all the time. Did the fish become too familiar with them to be lured?
(私のアメリカン・ルアーに何が起きたのでしょう? この夏、宍道湖でのスズキ釣りにおいて彼らは非常に効果的だったのですが、今はもう働くのをやめて、夏休みを楽しんでいるかのようです。湖は、私の家から歩いて数分のところにあります。6月13日に最後の一匹を釣り上げてからは30回以上、6月18日に大きな一匹をかけたもののヘマをして逃がしてしまってからは20回以上、私は宍道湖へ出かけています。もしかしたら問題は、私がルアーをたくさん持っていないことにあるのかもしれません。私のタックルボックスには多様性というものがありません。数個のお気に入りをずっと使い続けているのです。魚たちはルアーを覚えてしまい、それでもう誘惑されなくなってしまったのでしょうか?)

No comments: