About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

May 27, 2017

(No. 279) Big Japanese Sea Bass at Lake Shinji (宍道湖にて大きなスズキ)






At last I did it! I finally caught a Japanese sea bass with the Guppy Lure’s 2 oz Mini. I have declared my love for American pencil poppers several times in this blog. I love how American surf fishermen use them. Their method is completely different from Japanese fishermen’s, and I may be one and only practitioner of the method in Japan (If you are unfamiliar with the method, see my previous post No. 268). I own several American pencil poppers and I love all of them, but I feel a special attachment for Guppy Lure’s plugs. Two years ago I found a defect in one of them. I noticed that the weight inside my 2 oz Mini was loose. I contacted the maker, and they immediately dealt with the matter and sent a replacement all the way to Japan. I was impressed with their professionalism and pride, and I had since wanted to catch a Japanese sea bass with one of their lures. This evening I finally did it. It was a fat beautiful fish of 75 cm (30 in.) long. I finally carried out my promise.
(ついにやりました! グッピールアーの2オンス・ミニを使って、ついにスズキを釣ったのです。私はこれまでにも数回、このブログにおいて、アメリカのペンシル・ポッパーに対する愛を宣言してきました。私は、アメリカの岸釣り師たちのペンシル・ポッパーの使い方が大好きなのです。彼らの使い方は、日本の釣り師の使い方とは全く異なるのですが、彼らの使い方を日本で実践しているのは、もしかすると私だけなのかもしれません(もしその使い方に馴染みがなければ、以前の投稿No. 268を御覧ください)。私はアメリカのペンシル・ポッパーをいくつか所有しており、その全てが大好きなのですが、グッピールアーのプラグにはとりわけ愛着を感じています。2年前、私は、それらのプラグの一つに欠陥があることに気づいたのです。2オンス・ミニの内部にあるオモリが固定されていなかったのでした。製作者に連絡すると、彼らはすぐに問題に対処し、代用品をわざわざ日本まで送ってくれたのです。私は彼らの職人気質とプライドに感銘を受け、以来、彼らのルアーを使ってどうしてもスズキを釣りたいと考えてきました。今夕、私はついにそれを成し遂げました。75センチの、よく太った美しいスズキです。私はやっと、約束を果たしたのです。)

2 comments:

Shun Docomo said...

連続のスズキゲットおめでとうございます。
今季のコノシロパターンは、絶好調ですね。
してやったりの釣果でビックリです。
今年は、宍道湖岸のルアーマンは少ないようですが、気のせいでしょうか?

Masahiro said...

Shunさん、コメントありがとうございます。

今年は強風の日が例年より多いような気がします。それで釣り人が少ないのかな?

ただ、常連さんたちは既に出没していますね(笑)。