About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

May 9, 2017

(No. 273) No Fish at Owashi Harbor (大芦港にて釣果なし)




The Golden Week’ holidays finally passed. No translation job had been assigned to me, but I was pretty busy during the holidays. I met some interesting people that had recently come to, or just arrived at, Matsue City, and I acted as a tour guide for them. Through those guidance activities, I found that a new concrete bridge to Ogu-no-hato in Owashi Harbor had been constructed next to the old, seemingly fragile, tiny bridge. The small sign was attached to the old one, which said that you should keep off because this bridge got so old that it might collapse. I had respected the sign and therefore not been to the breakwater. Yesterday evening I used the new bridge for the first time. There was one lure fisherman at the tip of Ogu-no-hato. After enjoying a friendly and informative chat with him, I moved to other spots in the harbor including Niregi-no-hato. No fish was caught, but the mere fact that I now gained access to the new fishing spot was satisfactory for me.
(ゴールデン・ウィークはついに終わりました。この間、翻訳の仕事は何も割り当てられていなかったのですが、かなり忙しい日々を過ごしました。松江市に最近お越しになられた、あるいは到着されたばかりの、興味深い人々とお会いし、彼ら彼女らのツアーガイドとして働いたのです。こうしたガイド活動のおかげで、大芦港の小具の波止へ続くコンクリート製の橋が、見るからに壊れやすそうな古い小橋の横に、新しく建造されていることに気づいたのでした。古い橋には看板が付けられていて、そこには「立入禁止。橋が劣化し倒壊の危険があります」と書かれています。これまでこの指示に従っていた私は、小具の波止へ渡ったことがありませんでした。昨夕、私は初めて、新しい橋を渡りました。波止の先端にはお一人、ルアー釣り師がいらっしゃいました。友好的かつ、得るものの大きかったこの方との会話を楽しんでから、楡木の波止など、湾内の別の釣り場へ移動しました。魚は釣れませんでしたが、新しい釣り場へ渡ることが可能になっただけで、満足できたのでした。)

No comments: