About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Apr 7, 2018

(No. 354) No Fish at Ohashi River (大橋川にて釣果なし)


I went to one of major fishing spots along the Ohashi River this late afternoon. I was with three of my favorite plugs. I had heard that the Japanese sea bass had already come back to the river. As you may know, the migratory fish changes its whereabouts seasonally. The river was a bit choppy and nicely muddy, but, oh boy, how cold it was! It was unseasonably cold today, so that the rain turned to sleet momentarily in the morning. The wind felt as if it were a sharp knife while I was casting my plugs, and no fish attacked them.
(今日は午後遅く、大橋川沿いの有名な釣り場の一つに出かけました。お気に入りのプラグを3つ持っていきました。私は、大橋川に既にスズキが入っていると聞いていたのです。恐らくご存知だと思いますが、移動性のこの魚は、季節に応じて居場所を変えます。川は少々波立っていて、良い感じに濁っていましたが、なんという寒さだったでしょう! 今日の寒さは季節外れで、午前には、一時的に、雨がみぞれに変わってしまうほどでした。プラグを投げてはみたものの、風はまるで鋭いナイフのように感じられ、私のルアーを襲う魚はいませんでした。)

No comments: