About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Apr 13, 2018

(No. 355) No Fish at Lake Shinji and Ohashi River (宍道湖と大橋川にて釣果なし)




Since my last post I have been to Lake Shinji and the Ohashi River several times. My work schedule has been relatively tight, and that’s why I could not find enough time to go to any serious fishing spot on the rocky shore facing the Sea of Japan. All that I could do was to find a sporadic opening in my schedule and sneak out to the lake or river on foot or by bike. Both the lake and river are within several minutes distance from my place. On the shore of the lake I saw a few bait fishermen, and along the river I saw some serious lure fishermen. All of them chased the Japanese sea bass. I often took out a few of my biggest lures, such as the Jointed Pikie Plug by Eurojet Custom Lures. I knew it was too early for these big plugs to be effective, but I almost always want to take a chance on them.
(前回の投稿以後、私は数回、宍道湖と大橋川へ出かけました。仕事のスケジュールが比較的キツいため、日本海に面した磯にある危険な釣り場へ出かける時間が取れないのです。私に出来たのは、スケジュールに点在する仕事の谷間を見つけて、こっそりと抜け出し、徒歩あるいは自転車で、湖か川へと向かうことだけでした。湖も川も、私の家から数分の距離にあるのです。湖岸では、数人のエサ釣り師を、川沿いでは、数人の真剣なルアー釣り師を目撃しました。彼ら全員がスズキを狙っているのです。しばしば私は、一番大きいルアーを数個持ち出しました。ユーロジェット・カスタム・ルアーズによるジョインテッド・パイキー・プラグのようなルアーです。こうした巨大プラグが効果を発揮するにはまだ早いと分かってはいても、私はほとんど常に、一か八か、そういうプラグに賭けてみるのが好きなのです。)

No comments: