About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

Dec 18, 2017

(No. 335) No Fish at Etomo Harbor and Owashi Harbor (恵曇港と大芦港にて釣果なし)



Catching young Japanese sea bass is not what I really want to do. I needed to bring some fish to a party held by one of my friends last weekend. That’s the only reason why last time I used the Sea Striker Got-Cha plugs, which I usually don’t like to use very much because of its ability to catch too small fish. So this morning I returned to my former self. I primarily used big American plugs. Fortunately, young Japanese sea bass didn’t attack the plugs. Unfortunately, any big fish didn’t attack the plugs, too.
(セイゴ(若いスズキ)を釣ることは、私が本当にやりたいことではありません。先週末、友人の一人が開いた宴会に、魚を持っていく必要があったのです。それこそが、前回、シーストライカー・ガッチャプラグを使用した理由でした。小さ過ぎる魚を釣る能力に優れたこのルアーを使うことを、ふだんの私はあまり好みません。そこで今朝は、かつての自分に戻りました。大きなアメリカのプラグを主に使用したのです。ありがたいことに、セイゴはプラグを襲いませんでした。残念なことに、大きな魚もまた、プラグを襲いませんでした。)

No comments: