About this blog (このブログのこと)

My photo
After living in the United States for 15 years, I came back to my hometown Matsue, a small city in the western part of Japan, in November 2014. I imposed a simple rule on myself. Use only American saltwater lures for at least one year and report what they catch...... When a year had passed since then, I decided not to lift this ridiculous restriction. I am still using only American lures.(2014年11月、15年間のアメリカ生活を終え、島根県松江市に帰郷した私は、自分自身に一つのルールを課しました。少なくとも1年間、アメリカのソルトルアーだけを使い、釣果を報告すること......。そして1年が経過した時、私は、この馬鹿馬鹿しい制約を解除しないことに決めました。今もまだ、アメリカのルアーだけを使っているのです。)

15 Feb 2015

(No. 29) Only Photos at Ohtoko-bana (大床鼻の写真だけ)



I went to Ohtoko-bana in Izumo City, but the waves were much higher than I had expected. It was a heavy swell. The violent waves were washing over the rocks from which I had hoped to fish. Some birds were hovering over the choppy blue water, as if they had been tempting me, but I made a U-turn without even taking out my rod and reel. A rice ball, which would have been my snack on the rocks, and Super Strike Zig Zag, my favorite American plug, were seeing the rough sea disappointedly.
(出雲市の大床鼻に行きましたが、思っていたよりも、ずっと波が高いのでした。激しいうねりです。暴力的な波が、私が釣ろうと考えていた岩場を洗っています。泡立つ青い海の上では鳥たちが旋回しており、まるで私を誘惑しているかのようでした。でも私は、竿とリールを取り出すことすらせず、Uターンしました。岩場で食べるつもりだったオニギリと、私のお気に入りのアメリカのプラグ、スーパーストライク・ジグザクが、荒れる海を恨めしそうに眺めています。)

No comments:

Post a comment